バルカー・ガーロック・ジャパン 株式会社 Garlock Valqua Japan,Inc.

Technetics Group


ナビゲーションをスキップして、このページのコンテンツへ移動します。



会社情報

会社案内

2006年10月 バルカー・ガーロック・ジャパン(株)は日本バルカー工業株式会社※1と米国ガーロック・シーリング・テクノロジーズ※2との共同出資によりメタル中空Oリング、バネ入りCリング等の独占販売権を持つ、高機能メタルシールの販売会社として営業を開始しました。

両社は2003年からシール製品に関する相互供給・共同研究開発等でのアライアンス契約を締結し実績を積んできました。今回、アジア市場で高いシェアとブランド力を持つバルカーグループと欧米市場で強力な基盤を有するガーロック社が合弁事業を起ち上げることにより、生産・販売・技術サポート面での相乗効果を発揮し、多方面のお客様へ一層のお役立ちができるものと考えています。

主な取り扱いメタルシール

  • メタル中空Oリング
  • バネ入りCリング(Helicoflex,Deltaseal)
  • メタルCリング、メタルEリング

真空・半導体、原子力、繊維、自動車、航空宇宙等、極低温から高温、超高真空から高圧というようなシール環境の厳しい分野で高性能を発揮するメタルシールをお客様にお届けできるよう日々精進いたします。

ページ上部へ

会社概要

商号 バルカー・ガーロック・ジャパン株式会社 (英名:Garlock Valqua Japan, Inc.)
本社 〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-2-8
虎ノ門琴平タワー 5F
資本金 80,000,000 円
事業内容 半導体、真空機器、原子力、産業機械、化学、機械、エネルギー自動車、航空宇宙産業等、あらゆる分野へのメタルシールの研究開発、エンジニアリング、 販売業務
株主 日本バルカー工業(株)※1 49%
Garlock Sealing Technologies ※2 51%
主要仕入先 バルカー・イイダテクノロジー株式会社(日)
Technetics Group Columbia(米)
Technetics Group France(仏)
電話 / FAX 03-5510-2177 / 03-3591-5377
URL http://www.garlock-valqua.co.jp
※1. 日本バルカー工業株式会社
昭和2年創業。工業用シールの草分けとして産業機器、化学、機械、エネルギー、通信機器、半導体、自動車、宇宙・航空産業等、あらゆる産業向けに、ふっ素樹脂、高機能ゴム等各種素材、シール製品を設計、製造、加工および販売をしている。
資本金:134億円 東証1部上場。
本社:東京品川区大崎。
国内グループ会社13社、海外グループ会社8社の統括。
※2. Garlock Sealing Technologies
1887年米国ニューヨーク州で誕生以来、おおくの産業分野で不可欠の高機能シール製品とシールソリューションを提供してきた。現在13カ国に1500人を越える従業員と、79カ国にわたる代理店網を有し、高機能でユニークな製品は世界中のユーザーに使用されている。
ブランドイメージは、ガーロック=高性能。これは、さらなる技術進歩とユーザーへの貢献の原動力となっている。
本社:ニューヨーク州。

ページ上部へ